通信制高校をどのように選ぶのか?

通信制高校への進学を検討している場の注意点

通信制高校通信制高校(単位制)なら第一学院高等学校

通信制高校への進学を検討している場の注意点 | 通学をメインとしていることもあれば通信型ということもあります | 1つずつのポイントを比較しながら総合的に判断する

通信制高校への進学を検討している場合、どのような点に注意したらいいのでしょうか?同じような選択肢に見える高校でも、さまざまな特徴の違いが存在しています。
そのため異なる点を把握したうえで、自分に合った進学先を選ぶためのポイントを検討していくようにしましょう。
例えば進学を検討する際に忘れてはいけないポイントの1つに、学費の問題があげられます。
通信制高校には一般的な全日制の高校と同じように、公立と私立が存在しています。
公立のほうが授業料を抑えることが可能ですので、その点を踏まえたうえで進学先を検討していくようにしましょう。
また通信制といっても、美容系などの通学型の専門コースを開講しているケースも見られます。
そのような形での進学となると、一般的な通信制よりも学費がかかるので注意が必要です。
通信制高校=1回も学校に通わなくていいと考えている方も多くいます。
ですが実際にはそのようなことはなく、学校にも行く機会は何度か存在しています。
実際に学校に通う頻度というのは、週に1回というケースもあれば学期ごとに1〜2回というようなこともあります。
通信制によって学校に通う頻度は異なるので、その点を押さえたうえで進学先を検討することが大切です。
またインターネット型に特化した通信制であれば、学校に1回も行かずに卒業できるケースも見られます。

そろそろ通信制高校の試験日が決まるかな。

バイトも、実家近くで始めることに。

不安だ。

早く安定してほしいなぁ…💭

— まほ (@mahomaho1356) 2018年9月17日